プロフィール

 二宮早苗

Author: 二宮早苗
「ご訪問いただきましてありがとうございます。」

外構、ガーデン工事の営業、設計を担当させていただいております二宮と申します。

愛犬と過ごすお庭空間(ドックラン)のご相談もお受けしております。


”生き物好きの
    理系女子!”

そんな私のプライベートブログです。よろしくお願いいたします。


【取得ライセンス】

・一級エクステリア
 プランナー
・ライティングマイスター
 (庭照明)

・ガーデンデザイナー
・グリーンアドバイザー

・ブロック塀診断士
・建築コンクリートブロック
 工事士

・愛犬飼育管理士


最新記事


カテゴリ


月別アーカイブ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

肉球クリーム

(健康に関しまして、連載でご覧になりたい方は、カテゴリー「犬 健康」よりお入りください。)


肉球クリーム :エクステリア横浜(愛犬と過ごすお庭空間のご相談をお受けしています。)

肉球クリーム :エクステリア横浜(愛犬と過ごすお庭空間のご相談をお受けしています。)
盲導犬の肉球を見る機会があり、若い頃だけ肉球は柔らかくて真っ黒なのが当たり前だと思っていたので、現役の盲導犬の肉球を見た時、柔らかそうで真っ黒な事に驚いたことを覚えています。(さすがに肉球を触ることはしませんでしたが、目視でも柔らかさを判断できるほどでした。)

ならばと思い、過去に購入した肉球クリーム2種をご紹介したいと思います。どちらも500円程度の容器の大きさの中に入っていて、値段は1,000円程度だったかと記憶しています。(記憶が曖昧でごめんなさい。2,000円はしなかったと思います。)

どちらのクリームも、お散歩の前後に塗るように心がけて利用してみました。その効果、残念ながらいつかみた盲導犬の肉球のように柔らかく真っ黒な肉球を保てるクリームではありませんでした。


<注意>
・ 当記事は商品効果を批判する記事ではありません。利用頻度、つける量、つけるタイミング等々、もしかしたら利用の仕方に問題があったのかも知れません。

逆にハードルが高すぎたのかな? 盲導犬の肉球と比較することが。

あるいは人が使うクリームみたいに、その人それぞれに合う、合わないがあって、たまたま合わなかったのかも知れません。



色々と考えてみましたが、また別の肉球クリームを使ってみてその効果をまたご紹介できたらと思います。





ご自宅のお庭空間で、プライベート ドックラン、犬庭のご相談をお受けしています。 ・・・お気軽にお問い合わせください。


愛犬飼育管理士
一級エクステリアプランナー
ガーデンデザイナー
二宮早苗


 ↓ クリック!(エクステリア横浜HP)

神奈川県・東京都の外構工事店
エクステリア横浜
スポンサーサイト

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。